1. いまバリフのまとめ買いがお得って知ってる?   >  
  2. 今のうちに購入しておこう

今のうちに購入しておこう

車のバックミラーに映っている男性

「前に買った分が無くなるころに、追加で購入する」と考える人がほとんどでしょう。
確かに、通常通り販売がある医薬品であれば問題ありませんが、バリフはちょっと違います。

バリフの生産自体は既に終了しているので、在庫がある限りの販売となるのです。
つまり早めに購入しておかなければ無くなり次第、もう購入できなくなってしまいます。

同じレビトラのジェネリックであっても、多少の成分や製造方法の違いから効果や副作用のあらわれ方に個人差はうまれるものです。

またバリフを長く服用していて、いきなり違うED治療薬に変えたら身体が慣れるまでに時間がかかる場合もあります。

そのためバリフの販売が無くなってしまったら、代わりとなるED治療薬を探す必要があるのです。

ただ販売されている分ギリギリまで、バリフを利用したいという場合には販売されている間に、まとめて購入しておく必要があります。

「いま」であれば、過去に生産した分の販売は禁止されていないので、問題なく海外の医薬品通販サイトで購入、まとめ買いも可能です。

そしてバリフの販売も無くなってしまった時のために、他のレビトラジェネリックを試してみることもいいでしょう。

現時点ではバリフ以外のレビトラジェネリックが、製造中止になることは決定していないので安心して切り替えることができます。

ただし将来的にバリフ同様に製造中止になる可能性は、ゼロでは無いので注意しておくことも必要です。

バリフの現状を知った上で、必要な分は早めに購入しておきましょう。
そして、いろいろ試してもバリフが良いという場合は、先発薬であるレビトラがおすすめです。

レビトラであれば、有効成分の特許をとっている製品そのものなので、何らかの理由で製造や販売が中止になることは起こりにくいでしょう。